お暇な時に見てね


by yuuchinpuutan
カレンダー

祈り

わたしは、あなたがたに言います。求めなさい。そうすれば与えられます。捜しなさい。そうすれば見つかります。たたきなさい。そうすれば開かれます。
(ルカ11:9)

聖書通読 ルカ11:1~13

イエス様に弟子の1人が、「私たちに祈りを教えてください。」とお願いすると、イエス様は、
ルカ11:2~4
「祈るときには、こう言いなさい。
 『父よ。御名があがめられますように。御国が来ますように。
 私たちの日ごとの糧を毎日お与えください。
 私たちの罪をお赦しください。私たちも私たちに負いめのある者をみな赦します。
私たちを試みに会わせないでください。』」
と、教えてくださいました。

そして、その祈りをどのような気持ちを持ってするかを、たとえ話からも教えてくださいました。

1.神様の前に心を整えて、神様を褒め称える。
2.諦めず粘り強く、お願いをする。

3.聖霊をくださった神様を心から信頼してお祈りする。

ここから気付かされたこと。

わたしは神様のご計画を信頼してお祈りしていますが、どうも日頃のお祈りに粘り強さがありません。

困った時はしつこく粘り強くお祈りしますが、平安な時はサラリとお祈りしています。
「困った時の神頼み」的な?
そうではなく、わたしたちはどんな時も熱心に大胆に神様にお願いし、また、感謝の祈りをする者でありますように。

父親が子供に良いものを与えるように、天の父なる神様はわたしたちに最高の賜物である聖霊をお与えくださいましたから、聖霊に助けてもらい父なる神様にお祈りして日々平安な心をいただけますように。

ルカ11:10
「だれであっても、求める者は受け、捜す者は見つけ出し、たたく者には開かれます。」

今日も御言葉に感謝して、救い主イエス.キリストの御名を通してお祈りいたします。

アーメン

2017 10/10
d0100239_06161281.png

by yuuchinpuutan | 2017-10-10 06:14