お暇な時に見てね


by yuuchinpuutan

<   2016年 10月 ( 49 )   > この月の画像一覧

オーバーザレインボー

我が教会にてライブ、オーバーザレインボーが日曜の夜にありました。

d0100239_23131067.jpeg



d0100239_23134299.jpeg





d0100239_23145691.jpeg

地域のミュージシャンを応援するライブ


クリスチャンでは無い方々が教会にいっぱいいらっしゃいました。今夜は大入り満員。

出演者の方々の中にはクリスチャンの方々もいらっしゃいますが、みなさん教会なので少し敬虔なトークをしていました。😁✨にゃはは。

会場として教会の地下をお貸ししているので、会堂委員長のパンダ🐼もお客さんとなり参加しましたよ。

by yuuchinpuutan | 2016-10-31 23:02

1匹の羊

d0100239_23084237.jpeg
あなたがたはどう思いますか。もし、だれかが百匹の羊を持っていて、そのうちの一匹が迷い出たとしたら、その人は九十九匹を山に残して、迷った一匹を捜しに出かけないでしょうか。

そして、もし、いたとなれば、まことに、あなたがたに告げます。その人は迷わなかった九十九匹の羊以上にこの一匹を喜ぶのです。
(マタイ18:12~13)

昨日は教会学校教師会がありました。
11月には児童祝福式、12月はクリスマス会とこの時期は教会学校スタッフも忙しい時期になります。

ここ数年何名かの受験生が毎年いますが、受験勉強の合間をぬって教会に来ています。

また、親が付いて来なければ教会に来れない子供たちも居て、親の方が子供に引っ張られて来るケースもあります。
また、親が教会学校のスタッフだったり、親が牧師の子供たちは、教会学校に来ることが当然のように今まで来ていても、出たくない時もあるでしょう。
子供たちは大人と違って、その日、その時の気持ちが顔に出ます。
今日はご機嫌だな。親に叱られたかな?眠そうだな。遊びに行きたかったのかな?来たくなかったのかな?
だるそうだな。

そのような子供たち1人1人を思いながら、教師会を持っていますが、わたしたち教師は羊飼いが迷った1匹の羊を、山へ探しに出かけるように、子供たち1人1人を気にかけなければなりません。

しかし、スタッフのわたしたちも、子供たちほどではありませんが、体調や自分が今抱えている問題が顔に出ますし、ぼんやりして迷って柵から出てしまった羊に気が付かないこともあります。むしろ、わたしたちが迷える羊になることもあります。

もう10年も前になるでしょうか。当時はクリスチャンホームの子供たちが少なくて、ほとんどが教会に居場所を求めて来る子供たちばかりの時がありました。
ある時、中学生の女子二人が礼拝中おしゃべりをしていたので、礼拝後に叱ったところ「家でも怒られ、教会でも怒られるなんて!」と言って二人とも怒って教会の外に飛び出して行ったことがありました。

わたしは追いかけて行って話し合い、自分も謝りました。叱った時、わたしには子供たちに対する愛が無かったのでした。本当にショックでした。わたしは二人とは大変仲良しだという自信がありましたから、言われた時は、自分の耳を疑い、足元がガクガクするようなショックをうけました。

しかし、あの時わたしに投げかけられた言葉は、わたしを教会学校のスタッフとして、神様が戒め成長させてくださったのだと、今でも思い出しては感謝しています。

教会学校の生徒にとってスタッフは羊飼いの働きをします。
そして、そのスタッフも含め、すべての人の羊飼いは神様です。

イエス様を手本として、ことばや親切な行いが出来ますように。愛を持って人と交わりを持つ羊飼いにわたしたちを成長させてください。

第2ペテロ3:12
「私たちの主であり救い主であるイエス・キリストの恵みと知識において成長しなさい。このキリストに、栄光が、今も永遠の日に至るまでもありますように。アーメン。」

今日も御言葉に感謝して救い主イエス.キリストの御名を通してお祈りいたします。

アーメン。



by yuuchinpuutan | 2016-10-31 22:30

SamuelleラジオNo.9

サムエルのラジオ番組が9回目になりました。
今日は3人の方からのお便りが読まれ、サムエルは番組中、生で演奏、歌いました。その曲はリクエストが多いあの曲です。
それもCDには無い幻の2番。

話はサムエルの中学生時代。
なんか切ないね。

読まれる聖書のみことばにも感動しました。
ぜひ聴いてください。

S.O.S. 会長 木下優子

http://4youth.febcjp.com/2016/10/31/sos161031/
d0100239_22291657.jpeg

by yuuchinpuutan | 2016-10-31 22:27

永遠の小学生でいたい。

四年前の今日。わたしは小学生だった。😜

4時から教師会。パパちゃんには、カキのクリームシチューを作りました。
d0100239_07171211.jpeg

d0100239_07373911.jpeg




by yuuchinpuutan | 2016-10-30 07:15

忍耐が品性を。

そればかりではなく、患難さえも喜んでいます。それは、患難が忍耐を生み出し、
忍耐が練られた品性を生み出し、練られた品性が希望を生み出すと知っているからです。
この希望は失望に終わることがありません。なぜなら、私たちに与えられた聖霊によって、神の愛が私たちの心に注がれているからです。(ローマ5:3〜5)

先日、教会生活を共にする姉妹とたくさんのことを話す中で、過去を振り返えってみると、互いの道は全く違ったけれど、試練の時、そこに主がいてくださり、神様の愛がわたしたちに注がれていたことを話して、共に感謝な時となりました。

今も、もちろん試練はあります。これから老いと共に、今まで無かったような患難も自分の身に起こることでしょう。それを思うと不安になるけれど、恵を分かち合い、励まし合える友がいることを心から感謝します。

今朝はローマ5:4の御言葉に励まされました。
「忍耐が練られた品性を生み出し、練られた品性が希望を生み出すと知っているからです。」

わたしたちは歳を取っても成長し続ける者であって、試練によって培われた忍耐からはキリストの品性をいただき、それが天国への希望に繋がっていくのです。

試練を目の前にした時、落胆する事なく、主の御力に頼り、成長するための問題に立ち向かっていこうと思いました。
わたしの好きな希望の御言葉は
詩篇126:5~6
「涙とともに種を蒔く者は、
喜び叫びながら刈り取ろう。

種入れをかかえ、泣きながら出て行く者は、束をかかえ、喜び叫びながら帰って来る。」

今日も御言葉に感謝して救い主イエス.キリストの御名を通してお祈りいたします。

アーメン。

2016 10/29
d0100239_05482999.jpeg

by yuuchinpuutan | 2016-10-29 05:47

お茶

ルイボスティー。はちみつ&レモンを飲んでみた。

体質改善効果がすごい!「ルイボスティー」の驚くべき効能‼️
につられて。。。

「ルイボスティーには、活性酸素を除去する「SOD様酵素」が多く含まれおり、シミ、ソバカス
d0100239_20341752.jpeg
等肌の老化に関係する活性酵素を取り除くことで、アンチエイジングに効果的と言われています。」

が!しかし!🐼の好みの味ではなかった。。。

がくっ。。。☹️
by yuuchinpuutan | 2016-10-28 20:41

サムエルライブ情報

🎵パンダちゃん🐼💕のサムエル情報ぉ🎵

みなさま、ご都合のよろしい時にぜひ!
足をお運びくださいませ。

Special Information!!!

ニューアルバムのご紹介ができていないのに、アルバム発売記念ライヴのご案内です(^^;

レコーディングは無事終了いたしました!
アルバムのご紹介はもう少しお待ちくださいね。

ニューアルバムのタイトルは、『Silence of Sound』-静かなる音-。
発売記念ライヴも『Silence of Sound』と題して、東京、大阪で行うことが決定いたしました!

お待たせいたしました。
大阪公演のご案内をいたします。
関西の皆さま! 是非ぜひこの機会にお越しください!!

■ Live Title/ Samuelle 5th Album 『Silence of Sound』
      Release Event @ 北堀江 club vijon

■ Day/ 2016年12月 6日(火)
  Time/ Open; 18: 30
Start; 19: 30
   
■ Place/ 北堀江 club vijon

■ Address/ 〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1?22?3 マインズ北堀江
    TEL/FAX: 06-6539-7411
URL; http://vijon.jp/access.html

■ Access/ ○ 地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」4番出口より南に徒歩二分
※行き方
西大橋4番出口を階段で出て頂いたら、180度振り向き 一方通行を逆走するかのように住宅街へ進んで行きます。2ブロック程進んで頂いたら、右手にコンクリート打ちっぱなしのビル「マインズ北堀江」の一階の所にclub vijonと書いた十字架のモニュメントが見えてくるはず。そのビルの地下一階です
  URL; http://www.youtube.com/watch?v=9KYReV1DtTo

■ Actor/ Samuelle(Vo)、Soh(Gt)、Ji Myeong Kim(Key)、IZREAL(MC)

■ Fee[Ticket]/ ご予約; ¥1,500+1drink(¥600) / 当日; ¥2,000円+1drink(¥600)

■ Reservation[ご予約]/ harashima_m@main.wlpm.or.jp Tel:03-5341-6927(ライフ・ クリエイション)
(件名に大阪サムエル、本文にお名前(フルネーム/カタカナ)、お電話番号、希望枚数、ご明記下さい。)
    または、vijonのHPのスケジュールからもご予約いただけます。
    URL; http://vijon.jp/live.html?ItemId=60162&y=2016&m=12&d=6&action=form

■ Inquiry[お問合せ]/ Tel: Tel:03-5341-6927(ライフ・ クリエイション)

Written by Manager Nabetani

★ Live schedule

● 開催日: 2016年11月 3日(木)
  会場: 聖書キリスト教会(東京都)
  URL: http://seishokirisuto.com/?page_id=77
● 開催日: 2016年11月 9日(水)
  会場: 横浜LOOP(神奈川県)
  URL: http://www.live-loop.com/access_yokohama.html
● 開催日: 2016年11月 5日(土)
  会場: 東京渋谷福音教会 (東京都)
  URL: http://shibuyachurch.org/page.php?CateCode=01/02/06&Length=8&PG=
● 開催日: 2016年11月17日(木)
  会場: 片柳福音自由教会 (埼玉県)
  URL: http://katayanagi-efc-intro.blogspot.jp/
● 開催日: 2016年11月25日(金)
  会場: dues 新宿 (東京都)
  URL: http://dues-shinjuku.diskunion.net/access
● 開催日: 2016年11月26日(土)
  会場: CRAWFISH AKASAKA (東京都)
  URL: http://crawfish.jp/access.html
● 開催日: 2016年11月29日(火)
  会場: Live Cafe 弁天 (東京都)
  URL: http://www.benten55.com/access.html
● 開催日: 2016年12月 2日(金)
  会場: あみかふぇ (奈良県)
  URL: http://amicafe.jp/
● 開催日: 2016年12月 3日(土)
  会場: 奈良キリスト教会 (奈良県)
  URL: http://narachurch.com/index.php?%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9
● 開催日: 2016年12月 4日(日)
  会場: 白橿キリスト教会 (奈良県)
  URL: http://http://web1.kcn.jp/sirakasi-kirisuto/page002.html#地図
● 開催日: 2016年12月 6日(火)
  会場: 北堀江 club vijon (大阪府)
  URL: http://vijon.jp/access.html
● 開催日: 2016年12月11日(日)
  会場: アガペチャーチ土岐チャペル (岐阜県)
  URL: http://agape-c.net/mebig/
● 開催日: 2016年12月13日(火)
  会場: Organ Jazz倶楽部 (東京都)
  URL: http://www.organjazzclub.org/
d0100239_20362274.jpeg

d0100239_20372833.jpeg

by yuuchinpuutan | 2016-10-28 20:35

金ゴマヒーコー

上島珈琲で金ごまヒーコーのアイスを1人飲む。

美味しいのだ。😁✨
d0100239_20341752.jpeg

by yuuchinpuutan | 2016-10-28 20:33

男は度胸、女は愛嬌。

「男は度胸、女は愛嬌」というけれど、本来男性には度胸があるんだろうか?
本来女性には愛嬌があるんだろうか?

無いから、なきゃダメってことかな?

そんな話をパパちゃんと話していたら、

パパ「俺には度胸はない。
その点、君はすごいよ。度胸も愛嬌もある。最強だね!」

今頃分かったんかぃ?😁
d0100239_12563430.jpeg

by yuuchinpuutan | 2016-10-28 12:55

積極的に休もう

すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。(マタイ11:28)

最近わたしの周りの何人かのクリスチャンの男性の方々が病になって伏せっておられます。

わたしたちを取り巻く現代社会は複雑で忙しく、経済的な不安もあり、走り続けているうちに体も心も疲れ倒れてしまいます。

 年齢でいうと、50代から60代が多く男性も更年期のようで、「何もやる気がしない」「体が重い」「ぐっすり眠れない」などの症状があるようです。

これは信仰があるクリスチャンもおなじことです。聖書のイザヤ40章には「主を待ち望む者は新しく力を得、鷲のように翼をかって上ることができる。走ってもたゆまず、歩いても疲れない。」とありますが、牧師も信徒も無理をすれば倒れます。

大切なことは「無理はしない」「可能かぎり休む」「休むことに罪悪感を覚えない」ことが大切であると思います。
真面目な方ほど、使命感ゆえの葛藤はあると思いますが、家族のため、主のためと思い、思い切って休んでいただきたいです。
わたしたちは、いつのまにか自分の体力や能力に頼ってがむしゃらに走っている時があります。すると、ある日、疲れ、限界を覚え倒れます。

しかし、「主の力」によって進むなら、力まずに生きることができます。イザヤ40章の「主を待ち望む」とはそういうことだと思います。

そして、イエス様は弱さを持ったままのわたしたちをそのまま受け入れてくれるお方です。
「疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。」とおっしゃっておられますから、わたしたちは安心してイエスさまの御腕の中で休み、疲れが取れたらまた走りだせばよいのです。

また、大切なことはわたしたちの日々の祈りです。家族だけでなく、主の働きのために、牧師のために、兄弟姉妹のために、祈りの手を休めることがないようにしたいものです。

エレミヤ31:25「わたしが疲れたたましいを潤し、すべてのしぼんだたましいを満たすからだ。」

ヨハネ7:37 「だれでも渇いているなら、わたしのもとに来て飲みなさい。」

第2コリント10:3~4 「私たちは肉にあって歩んではいても、肉に従って戦ってはいません。私たちの戦いの武器は、肉の物ではなく、神の御前で、要塞をも破るほどに力のあるものです。」

今日も御言葉に感謝して救い主イエス.キリストの御名を通してお祈りいたします。

アーメン。

2016 10/28
d0100239_07310362.jpeg

by yuuchinpuutan | 2016-10-28 07:29