お暇な時に見てね


by yuuchinpuutan
カレンダー
5/19は工藤真史さんのセカンドアルバム「Resonanz〜共鳴〜」★
発売記念コンサートに行ってまいりました。
ショパン、バッハ、わたしの好きな大作曲家の作品を、とても美しく力強く演奏なさる工藤真史さんはすばらしかった。
ご主人の伊藤さんのお話も愛が溢れていて素敵だった。

そこでバッタリお会いしたよこさまと一緒にhi-b.aで行われた「吉枝もとスタッフ記念会」に行きました。

あやんとはじめさんと赤ちゃんに会って嬉しかった。
d0100239_06444512.jpeg

d0100239_06454005.jpeg

d0100239_06463019.jpeg

d0100239_06461458.jpeg

# by yuuchinpuutan | 2018-05-25 06:43

十字架

"キリスト、イスラエルの王に、今、十字架から降りてもらおう。それを見たら信じよう。」また、一緒に十字架につけられていた者たちもイエスをののしった。"
(マルコ 15:32)

聖書通読マルコ15章

神であるイエスさまは、自分を救うことができましたが、人類を救済するために、私たちへの愛のゆえに、十字架の苦しみを耐えられました。

この時、一緒に十字架につけられていた両端の罪人たちもイエス様をののしったとあります。

ヤコブとヨハネが座りたかった王座の右と左に罪人がいるということは、この罪人はヤコブとヨハネの場所、わたしたち罪人のつく場所でした。

このことから、救い主イエス様と共に居たいと思うわたしたちは、この地上にあってはイエス様と共に苦しみに耐えなければならないのでしょう。

天国への道はイエス様と共に十字架を背負って歩むいばらの道です。

天国への希望、永遠のいのちへの希望を持って歩むわたしたちの道は今は険しいけれど、強盗のうち1人が死ぬ前に罪を悔い改めてイエス様にパラダイスに行ける約束をいただいたように、わたしたちもそうありたいと思います。

コリント人への手紙 第2 5:18
"これらのことはすべて、神から出ています。神は、キリストによって私たちをご自分と和解させ、また、和解の務めを私たちに与えてくださいました。"

コリント人への手紙 第二 5:21
"神は、罪を知らない方を私たちのために罪とされました。それは、私たちがこの方にあって神の義となるためです。"

今日もみことばに感謝して、救い主イエス.キリストの御名を通してお祈りいたします。

アーメン!

2018 5/18
d0100239_06385382.jpeg

# by yuuchinpuutan | 2018-05-19 06:38